権利収入・不労所得を稼ぐ好きなことをしていても収入がはいってくるシステム構築

権利収入の代表格はネットワークビジネス(MLM)です。人から人へ商品やサービスを宣伝していく手法で20世紀もっともすぐれたビジネスモデルとされている方法です。特に日本においてはイメージが悪くなっていますがなぜでしょうか?

ネットワークビジネスの魅力

■なんといっても権利収入
ネットワークの最大の魅力はなんといっても権利収入です。仕事が出来なくなっても口座に報酬が支払われる収入です。今、普通に働き給料をもらってるという人がほとんどです。働きに行くことができなくなったらどうなるでしょう・・・収入はなくなってしまうということです。(要因は会社が倒産、病気やケガなど様々あります)投資や副業もそうですが絶対大丈夫とはいうのはないのがこの世の中です。その時の備えとして権利収入としての収入の柱を持つことは重要です。

■学力・経験・生活環境は関係ない
ネットワークビジネスには大学を卒業していなければできない、卒業していれば有利ということはありません。ビジネス経験やトーク力等は必要になってくるかもしれない部分はありますがやり方次第で克服もできます。生活環境においてもお金持ちが有利ということはありません。

ネットワークのイメージ

■ネットワークのイメージはよくない??
日本におけるネットワークのイメージはよくないです。過去にネットワークに似たシステムを用いてねずみ講、悪徳マルチ商法等が横行し被害者が多数でたこともあり、マスコミ等もねずみ講等と同様にネットワークビジネスも詐欺商法と同様に報道したこともあるかと思います。そもそもネットワークビジネスはCM・雑誌広告を使わない手法のマーケティングではありますからマスコミに利害関係はありません。ネットワークビジネスは法律の下で合法とされていてもイメージが悪い状況が今も続いています。逆に同時期に誕生したフランチャイズビジネスに悪いイメージを持っている人は少ないかと思います。

■広告媒体を使わない通販
テレビや雑誌で宣伝販売しているのが通販でお客様とメーカーが直接取引して通販企業は利益を上げています。通販業者は広告宣伝料に莫大な投資をしています。ネットワークビジネスはCM等の広告宣伝を使わずに人から人へと口コミによる宣伝をしています。CMする代わりに多くの営業を歩合給でたくさん雇っている感じです。(ここには雇用契約はありません)

ネットワークビジネスのメリット

■初期投資がすくなくても始めれる
ビジネスで事業を始めようとすればフランチャイズでも数百万、数千万円という初期費用が必要になり稼ぎたいが参入するための壁は高くなっています。不動産投資による場合も数千万という投資が必要になり購入費用の返済もあるので手元に入ってくるお金はわずかになってきます。返済完了後には不動産を完全に資産と出来ますが・・・。ネットワークビジネスは月数十万、数百万円以上の収入を得れる可能性があるのにかかわらず数万円、十数万円程度で始めれるのが大きなメリットです。そして、継続的に収入が入ってくるようになります。

■共に活動できる仲間
会社勤めなどでは仕事仲間を選ぶことは難しい面はあります。特に上司などはきめれないです。
ネットワークビジネスではだれとしたいかを選ぶことが出来て共に目標をもって活動できるのもひとつの魅力であるとおもいます。

ネットワークビジネスのデメリット

■流通組織をつくらないと無収入
企業に雇われていくだけで給料がもらえるのとは違い、ネットワークビジネスは完全歩合性の報酬プランであるということです。ネットワークビジネスは人から人への口コミによって宣伝して買いたいと思う人が商品を購入して初めて利益があがります。貴方から始まる人とのつながりで得られた売り上げの何%が収入になるシステムですので誰にも伝えれなければ収入はゼロ円です。

■全員が稼げない
フランチャイズビジネスとは違いネットワークビジネスにおいて関わる人全員が稼げないシステムです(特に物販)。現実に利益を得ている人は全会員の2割以下です。(愛用者も含む)ネットワークで関わってくる人は収入が得たいと思って登録する人がほとんどです。組織の末端では口コミする人がいなければ収入はいつまでたっても未収入のままです。口コミしたくてもネットワーク市場は国内では500万人ほどしかおらず、関わっている人はごく一部の人だけです。市場を広げようとしても国内でのイメージがありますので難し面があります。

■稼げないから辞める
ネットワークビジネスを始める人のほとんどが稼ぐために登録して活動しています。稼げなければやめていきますのは当然です。毎月の定期購入(1~2万円程度)が必要になってきます。この商品が必要だという人なら買い続けますがビジネスで買っていただけなら辞めてしまうということになります。それが末端から連鎖的におきれば権利収入どころではなくなります。だれもが欲しいと思える辞めない方法を考える必要があります。
稼げないから辞めるというだけでなく、口コミする人がいなくなったからということで辞める要因のひとつです。

インターネットの活用で打開する

■ネットワークをアフィリエイトで
ネットワークビジネスではSNSやホームページでの宣伝を禁止していることが多々ありますが、一部のネットワーク企業においては認めているところもあります。友達や親族に声をかけれないという人もたくさんおられます。(イメージが悪いからと)それならインターネットを活用することをお勧めします。
基本的なアフィリエイトでは単発的な報酬になってしまいますが、ネットワークビジネスのシステムを使うことが出来ればユーザー登録していただければその方が今後購入する分に対しても報酬となります。また、ネットワークシステムの最大の特徴は人から人への繋がりです。ユーザーからユーザーの繋がりも報酬となってくれば大きな収入へと繋がっていくことになります。

■お勧めするビジネスは
お勧めはITECインターナショナルのフランチャイズシステムです。フランチャイズはネットワークビジネスとは違い登録加盟店数に制限を設けております。また、通常、フランチャイズはロイヤリティを本社に支払うシステムではありますがITECにはそれがありません。ですが、ネットワークのシステムを使っていますので権利収入を構築してくことができます。また、ITECでは雑誌等への広告宣伝を積極的に行うオープン市場で展開しているフランチャイズビジネスになります。少しでも興味があればご連絡ください。
「アフィリエイトページは(幹細胞コスメ)で展開しています」

予想しない投資

予想しない投資は、過去のデータからの可能性の積み重ねではなく、現在データを使った投資「アービトラージ取引」です。

JUBILEEACE AQUA

CONTACT

:WebMail